1. TOP
  2. エネルギーの変化に伴い意識も変化させる

エネルギーの変化に伴い意識も変化させる

メッセージ この記事は約 4 分で読めます。 9 Views

5月も後半になってきましたが、最近は日々の経過が早いようでもあり、ゆっくりなようでもありとどちらの感覚も感じます。
皆さんはどう感じておられるでしょうか。

それは、自分の意識がどのレベル(次元)の波長に同調し、どの視点(波動レベル)で見るかによってその時間の経過を違って感じるためであると思います。
常に意識は、違う波動域を行ったり来たりしているのだろうと思います。

そして、それは最近の地球の波動の上昇変化に伴い、その変化の大きさにおいて、その違いを一層感じるのです。
エネルギーの変化に意識はついていっていない所が多いのでしょう。

最近、マヤ文明に残された碑文、マヤ歴の研究で著名な博士が記しているという事柄を偶然目にする機会がありました。そこには2011年10月〇日に地球の波はゼロ地点に戻り、そこから世界の再生に向かって次の波が始まるということがマヤ歴の中にあると書いてあったのですが、それを垣間見て自分がかなり以前に書いたメッセージを思い出しました。確か2011年10月に宇宙のシステムが変わり20世紀のシステムが終了したと感じ、これは大変なことが起きたのだということを書いたな~と。
その日付がいつだったのかが気になり見てみると2011年10月28日であり、ゼロ地点に戻るとされていた日とドン
ピシャ、まったく同じ日でした。

この日のことは今でも鮮明に覚えています。

夜中の12時を過ぎ28日へと日付が変わったころ、私は、宇宙の
システムが変わった、例えていうと今まで流れていたベルトコンベアーが完全に止まってしまったような感覚が
して“古いシステムは終わった、これはえらい(大変)ことになった”とドキドキし部屋の中をウロウロ歩き回りながら、これはすごいことなのだけど、大変になる人がいっぱいいる、どうしたものかと思いながらすごい事が起きたのだと強烈に感じました。
これはかつてない衝撃的に大きな変化でした。(このことは、HPに掲載してあるメッセージに書いてあります。ラジオでも話したとは思いますが。)

すべてはエネルギーの変化が先にあり徐々に現実となって現われてきます。
その地球の波動の変化に応じて私たちの意識も変化していかなければ不具合が生じます。
また逆にその波動にそって意識が変化して行くことですばらしい新たな創造と自分の未知なる可能性を大いに発揮
していく方向へと向かい動いていきます。

そして、2017年から新たな文明の扉が開き、またかつてないとてつもなく大きなシフトアップが着々と進行してい
ます。20世紀のシステムは波動レベルではすでに作動していませんし、大幅にシフトアップしたエネルギーの中にいる今、その大きな変化の落差に意識がついていくことはなかなか大変ですが、古い概念を捨て魂の視点、バイブレーションに意識を合わせていくことで、自分の現実はスムーズに加速して行きます。

この相当大きく意識の変化、概念の変化ができるかどうかによって今後の現実がどう現れてくるかは変わってくると思いますし、その格差は現実の社会に現れてくると思います。

また、今日、より一層胸の奥での高まりと静かだけれど大きな強い力、エネルギーを感じます。
それは大きなうねりとなって、私たちの目の前の現実となって現われてくることでしょう。

今月もあと少し、不要なものは手放し、心も体も身軽になってください。内なる魂の自分、本来の自分が求めることを尊重してください。
最高最善のステージへの展開へ移行できるよう自分を楽にしてあげてください。
思考で考えるのではなくあなたの奥のハートで感じるものは何かを見てみてください。
あなたの内を軽く明るく、ピュアな自分にフォーカスし、変化していくことを受け入れ楽しんでください。
自然にあなたの波動レベルはシフトアップしていきます。

杉本貴子

\ SNSでシェアしよう! /

杉本貴子の「魂で生きる」~自分の可能性を最大限に発揮するために~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

杉本貴子の「魂で生きる」~自分の可能性を最大限に発揮するために~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

今までの記事

  • ゾロ目のナンバー

  • 8月のメッセージ~自分自身の統合へ~

  • 7月のメッセージ 「今」に生きるということ

  • ~私からあなたへ、そしてすべての命あるものたちへ~

関連記事

  • 変化することは成長、進化すること

  • 自分の魂を信じ宇宙のしくみを信頼する

  • 今に集中し、今を大切に生きる

  • シフトアップに伴うギャップによる混乱

  • 魂の視点で生きる

  • 流れが変わった