自分の信念・概念を見つめ直し、自分で選択する

人はそれぞれ自分の信念、価値観というものに基づいて生きています。
それは親や学校で教えられたこと、育ってきた環境によって植え込まれてきた習慣や常識というものを自分のあたり前の観念、社会の通念として信じ、データベースにして物事を観て捉え、その基準において判断をし日々の生活をしています。
生きてきた環境が違えばその信念、価値観というものは違って当然となり、どれが良くて悪いということでもありません。自分がその信念と価値観が本当に良いと思い、それに基づいた生き方をしたいと真に願うのであれば、それがその人にとっての幸せであり一番良いのだと思います。

ただ、私たちは案外、自分が自然に採用してきているその信念や価値観というものを無意識で採用し、それに慣れ親しんであたり前になってしまっているように思うのです。果たして、今、自分の内にある信念や観念、価値観というものが本当に自分にとって真実であるのか、その信念に基づいて考え、行動することで自分が幸せでいられるのか?自分があたり前と思ってきた概念やルールは真理であり真実なのか?
今、私たちは自分の人生を生きるにあたって、自分の何げなくある考え方、発想の基になっている信念、価値観というものに向き合い、認識し、これからもその信念、価値観に基づいて生きていくのかどうかを考え、見つめ直した上で、自分で選択していく時がきているのだと思います。

私には私の信じる思い、価値観、物事の観方というものがあります。それに基づいて私は思考するし、感情も発生します。そして、その信念に基づいて発想し発言、行動をします。
それは、私がその方が人間が生きていくにあたり幸せを感じられる生き方であると思うからであり、その方が人生を謳歌し魂の意思と同じ方向を向くことができ、楽しみながら成長できるからです。そして、そこには宇宙の真実があり、真理に沿う概念だと思うからです。
私はそれを私のあたり前の常識として採用し、その基準を元に物事を観、考え日々の生活を生きています。

私は私の信念や価値観が正しいと言っているのでもなく、押し付けるつもりもありません。
ただ、宇宙や私たちがここに在るように、「何であるの?」と聞かれてもただただここに存在するということが事実であるように、それを支える宇宙の法則という大きな真理があることは真実であり私にとっては自明であると思うからです。
私は、その真理というものを基準に生きていきたいと願い、それが人が幸せな生き方ができる基準だと思っているのです。

どんな環境で生きてきたとしてもこの宇宙の法則、真理というものは人間であれば共通する大きな概念であり、どんな状況になったとしても揺るがないベースとなり道を切り開くものです。
これからの自分の人生を生きるにおいて、自分の内にある信念、概念を見直した上で、少しでも取り入れることで新たな自分の扉が開くのではないでしょうか。

つづく

◆本日6/10日(月)はラジオの生放送日です◆杉本貴子の「あなたのままで」
MID-FM761 19:30~20:00
携帯に無料アプリ「Listen Radio」をダウンロードし、東海エリアのMID-FM761を選択していただくことで全国どこでも放送を聴くことができます。

関連記事

  1. 本当に求めているものは何かを自覚する。

  2. 2月のメッセージ~2018年新しい風に伴う動揺と自分らしさ~

  3. 全体の中の一部でありすべてを持っている

  4. 新たな創造の始まり

  5. 3月のメッセージ

  6. 2月のメッセージ~自分の真の声に意識を向ける~

  7. 自分と深く向き合い整えてから来月を迎えましょう。

  8. 今日はラジオの生放送「1111」~魂はどんどん進んでいく~

最近の記事 おすすめ記事

月別アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

杉本貴子の公式LINE(ID: @084tyden)

友だち追加

杉本貴子の公式Youtubeチャンネル