浄化から新たな土台に立ち創造への始まり~

深夜、強い月の光を感じて目が覚めました。すさまじい風と音が吹き荒れた台風は去り、先ほどとは打って変わった光景。素晴らしく鮮明で美しく輝くお月さまが著しい光を放っていました。周りにはオリオン座やたくさんの星が輝き、普段ならここからでは見えない星たちも光を放っていました。穏やかな風とともに澄んだ空気と強い光が届いている。台風は日本列島を一掃していったかのようでした。より強く澄んだ光をもたらすために。

新しい地球を構築するための、まずは土台を整えるための第一段階の浄化がひと段落したように感じます。それは地球も人間も同じだと言えます。

2018年も9ヶ月が過ぎましたが、時間は矢のように過ぎました。内なる自分に深く向き合い、自分というものへの気づきや価値観、自分の思い込みの概念、考え方の変化が徐々にステップアップしていくように進んできたのではないかと思います。狭い思考レベルの意識から本来の自分、魂レベルの意識へと拡大するために、自分と深く向き合うことを繰り返し行うこと、直面せざるをおえないことを余儀なくされてきたのではないでしょうか。表面的には何も変わっていないように見えても、内面的な自分の変化、すなわち、価値観や物事に対する概念、考え方、自分自身に対する捉え方の変化などが大きく変わってきた方も多いと思います。

新しい自分のステージを進むための内なる土台作りはとても重要なことであり、それなくしては建設的な未来の創造はしがたいからです。

これからどういう自分として生きるのか、何がやりたいのか、どういう未来を創りたいのか、どういう社会の中で生きたいのか。

これらの自分の想いを認識するため、そして、その想いを形にしていくための新たなステージにとって、自分の内にある不要な思い込みや思考、ネガティブに囚われている自分の重さ、狭い価値観や思考のクセ、自分を否定する思いなどは不要なものであり、違う捉え方へと転換するべきエネルギーです。これからの自分の在りたい未来を創造するにあたってそれを一掃し、自分の純粋な本心や在りたい自分へと集約していき、自分の内を軽くしていくことが大切です。

その一連の流れが9月末まで続いていました。その流れの中で不安定になっていた人も多かったことでしょう。いろいろなエネルギーが混在して自分が定まらない感じもしていたと思います。さまざまな自分の側面を認識したり、自分はどこにいれば良いのだろう??とわからなくなったり・・・。

それは地球の波動と連動している中で進行しており、より魂レベルでの自分というものへ向けて意識の拡大を促すものでありました。その自分の内の土台を定めるための浄化もひと段落ついたのではないでしょうか。

今日から10月、自分が定めた土台、どう在りたいのかの想いに従って、それを形づくるための創造が始まります。まだ自分の内が落ち着いていない人は、自分の土台となる想いを整理して自分の純粋なる意図を放ち、意識的な行動に向けていきましょう。

これからの新しい社会というのは、今までとは土台が違うのです。すなわち、物事のベースとなる常識や概念、考え方、価値観が違うということです。ここ近年の今までの延長線上での思考で考えていると物事は停滞し通用しなくなります。立っているステージが違うのです。その新たなベースであり、向かおうとしている地球の波動と連動すべく、自分の内にあるエネルギー、土台となる概念、思いを魂レベルで捉えた観方へと向けていきたいものです。

より魂の視点で物事が捉えられるようになると、しだいに狭い思考だけの概念の枠を超えて、自分の意識は拡大していきます。無用な心配や不安、自分の思考が創り出しているネガティブな思いは自然に消え失せ未来への希望が湧きあがり可能性を感じるのです。

未来を創造し形作るのは、過去の自分でも、未来の自分でもない、今の自分が、今、何を想いどう意識を向けるのかで決まるのです。

 

関連記事

  1. 4月のメッセージ

  2. 自分の在り方を再認識し動揺しない自分を

  3. 11月のメッセージ~小さな変化の積み重ねが大きな形となって現れる~

  4. あなたの人生の主導権をとる

  5. 6月のメッセージ~ネガティブをすべてポジティブエネルギーに転換~

  6. 8月のメッセージPart1~自分の立ち位置を定め新しい波に乗るために~…

  7. 12月のメッセージ

  8. 2017年1月のメッセージ

最近の記事 おすすめ記事

月別アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

杉本貴子の公式LINE(ID: @084tyden)

友だち追加

杉本貴子の公式Youtubeチャンネル