12月のメッセージ~視点が変われば生きるベースが変わる~

2019年も今月で最後の月となりました。
今年は、いろいろ揺さぶられる年になるとお話していましたが、新しい時代・価値観への移行時期において、各分野で今までの在り方を問う揺さぶりが起きています。明治から昭和、平成の時代にベースとなっていた社会構造から、新たな価値観、社会のしくみへと移行する動きが令和という幕開けと共に色濃くなってきています。
その新たな価値観、時代をより良く生きるために、損得勘定の思考ではなく、自分の本音、自分の本当の想いに意識を向け、その自分を表現していくことの大切さをお伝えしてきました。

あなたは自分がどういう価値観で生きるのか、どの視点をベースにして生きていきますか?
視点が違えば、物事が起きた時の自分がする選択も違ってきます。そして、その選択が行動となり、現実となってそのフェーズで生きていくことになります。
おおざっぱに言えば、「損得勘定や思考レベルでの視点」、「広い視野に立った意識での視点」、「宇宙の視点と共にある魂の視点」があると思いますし、日常生活の中で言っても、社長の視点、社員の視点、家長の視点、母の視点、国家の視点・・・・とさまざまなレベルでの視点の違いによって、物事の選択は変わってきます。
いくつもの階層に分かれたそのレベルのどの視点レベルで生きるのかによって、当然のことながら体験する出来事は変わってきます。

自分の周りにさまざまな価値観や選択肢があふれる中で、これからは特に自分の軸というものが重要になってきます。さまざまな事が起きる波の中で、自分が立つ視点、自分の軸となるものを明確にし、自分の個性を発揮していくことが大切になってくると思います。

どこに住むのか?
何をするのか?
何を食べるのか?
1日何をして過ごすのか?・・・・

どうするのかは自分の自由なのです。
もちろん、「~した方がいい」「~しなければいけない」と言う目の前のことや他人の要求というものがありますが、それでも選択は自分なのです。

さまざまな体験をするために、この地球へきた自分。そのあなたの人生はとてもとても貴重なものです。
自分を縛ってる自分の概念、思考を取っ払い、「自由だ」と思った時、あなたは何を選択するのでしょうか?

自分の内にある声に気づいていくことはとても大切です。それはとてもとても小さな声かもしれませんが、あなたが気づいて意識した時、とても大きな力となって動き始めるのです。

あなたはの内にはたくさんの宝物が眠っています。それを大いに楽しむこともできるのです。

これからは、理由もわからず敷かれたレールに乗っかって進んでいくという時代ではありません。狭い人間の概念で創られた枠組みではなく、宇宙の枠組み、視点の中で、自分がどう生きたいのかを自分で考え選択していく時がきていると思います。

潜在意識、無意識に刷り込まれているあたり前となっている常識や概念が自分の思考のベースとなっていると、魂の意向に沿った本来の自分の力も制限されてしまいます。

2020年からは変化の動きも大きくなっていきます。物事を選択していくことも瞬間瞬間で次から次へと訪れていきます。そのためにも基準となる自分の軸をしっかりと固めておくことが大切です。
今一度、自分の枠を外して自分の生きたい人生を思い描いてみてください。

12月の留意ポイントなどの細かいメッセージは、また後日アップします♪

関連記事

  1. 新たな意識でこれからの先のイメージを想う

  2. エネルギーの変化に伴い意識も変化させる

  3. 新月~無意識への働きかけと新たな自分の始まりに~

  4. 自然に込み上げる感謝の思いは魂の視点

  5. 7月のメッセージ 「今」に生きるということ

  6. 6月のメッセージ~ネガティブをすべてポジティブエネルギーに転換~

  7. 9月のポイントメッセージ

  8. 2020年の向かい方は、挑んでいく姿勢

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.06.30

    静寂

月別アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

杉本貴子の公式LINE(ID: @084tyden)

友だち追加

杉本貴子の公式Youtubeチャンネル