過去のストーリーから脱却し、新しいストーリーを始める。

日々の経過が超特急~。今年もあっという間にあとわずかとなりましたが、年内最後のリアルでのセッション&ワークを行いました。

大きなシフトアップの時流の中で、個々においても奥底に潜むネガティブなエネルギー、潜在意識にある自分の変化を引き止めるエネルギーやネガティブを引きこむ原因となっているものの浄化や解放、転換をして、自分の波動、周波数を高めていくことが大事であると思います。

地球と人類の歴史、個々の魂の歴史の中で、潜在意識・無意識下に刷り込まれた過去からのネガティブは根強いものがありますが、今までの古いストーリーから脱皮して、脳の回路を変え、新しいストーリーを意識して始めることが、まさにこれからの時代、意識・エネルギーの時代にとって必要であり、自分が何を現実創造していくのかに影響してきます。

恐怖や不安などで自分のネガティブを増幅させられるような流れにまんまと乗せられることなく、自分の意識を何が創造していきたいのかにフォーカスして、自分のストーリーを創っていくこと、自分からその視点に立つことが重要であると思っています。その意識そのものが波動であり、エネルギーであり、周波数です。
自分の周波数に引き合うものが現実となり、その世界を生きていく。
それがより濃厚に加速していくのだと思います。

太陽の強い光、周波数も変化してきていると感じます。そのエネルギーは、私たちのエネルギーの浄化や変化、活性化を助けてくれているように感じます。(私は毎朝、サンゲージングと太陽との会話をしています。^^)

今回、今、とても大事だと感じていたことを行ったので、参加された方から実感したことのメッセージが届きましたのでそのまま載せたいと思います。

人間は発揮されていない力や可能性を大いに持っていますし、その背景にある宇宙のエネルギーや働きは偉大なものです。
これからはそれぞれ自分という存在を大きく捉え、自分に目覚めていく時代です。

私は、個々の意識・無意識レベルが変わることで、集合意識ももっとポジティブなエネルギーに変化していくことを望んでいます。
新たな自分の創造に向けて何か伝わるものがあればいいなと思います。

以下からの文章は 参加者のお一人から届いたものです。
————————————————————–
❀心の底から自分を変えたくなる「意識覚醒講義」
————————————————————–
午前中の講義&ランチ時間のおしゃべりが、「古い自分から新しい自分に絶対に変化したい!いや、絶対変化してやる!」と、自分の変化への想いをとても強くしてくれました。ただ何となく変化したいとか、今より良くなったらいいなぁというホワンとした気持ちで受けるのではなく、なぜ私は変化したいのか、どうして今このタイミングで、このワークという方法で変化することが重要なのかがとても明確になり、ワークを受ける自分の姿勢が整えられました。
また、自分が明確に意識したからなのかどうかは分からなかったですが、この「ここを変えたい」と意識した部分と、個別ワークで解放された過去の傷やネガティブな感情がとてもリンクしていたこともあり、個別ワーク終了後、「解放されたものは無意識領域にあったものなのに、顕在意識的にも手放せた」ような感覚を得ました。
(ランチ時間にみんなで話したことは世間話的な感じのものでしたが、その世間話で個人的に私がモヤモヤしたことについて貴子さんに質問してみたことが、実は私が今回特に解放が必要だったものの炙り出しにつながりました。
普段から感じているモヤモヤや疑問点、お話ししているタイミングで感じる感覚などに意識を向けておくと、自分が手放したいものを明確にできるきっかけになるかもしれません。)

———————————
❀自分の聖域をつくる瞑想
———————————
これは、やってみてとても心地良くて気に入りました。自分を安心感で包みたいときとか、今回のような文章を書くのに集中したい時などに聖域作ってます。^^♪

—————————————————–
❀不思議としか言いようがない個別ワーク
—————————————————–
私は過去世とかは自分では感じることがなかったので、個別ワークが始まるまでは「魂が持っている過去の傷や癖なんてどうやって炙り出していくんだろう?」と疑問でしたし、実際に今の自分が魂の傷や癖を感知できていたわけでもないので、今の自分が手放したいものとそれに繋がりや関連があるのかどうかなんていうのも分からなかったわけですが、いざワークを受けてみると、確かに炙り出されました(笑)
それはもう涙をぽろぽろと流しながら( ;∀;)

それだけでも不思議なんですが、もう一つ驚いたことは、そのワークで出てきたうちの記憶の一つが、その時と多少形は違うにしろ、今生で見事にリプレイされているなと判明したことです。その時の私と今の私が根本的に抱えている本音(?)は同じだったので、輪廻転生を経て(?)持ち越されてきたこの本音は、今回のワークのおかげでこれから叶えていけそうです。^^

——————————————–
❀宇宙や神様と繋がりやすくなった
——————————————–
まず、翌朝自分一人でやった瞑想のときの感覚が違いました。いつもより自分の中心を捉えやすかったし、天と繋がれるのがスムーズで早かったと感じました。
貴子さんと一緒に瞑想をしたときには、驚くほどのぴったしタイミングで太陽が出てきてビックリ!(朝から雲が厚くて雪が降っていたのに。)(@_@)

そして、ワークを終えて自宅へ帰るための高速バスと電車…(←パニック持ちの予期不安でもう何年も電車に一人で乗ることが無かった&事前練習で電車に乗った数日後に体調おかしくなって、私にとってはなかなかのハードルのものだった。)体の感覚→感情がトラウマ的に強く結びつきすぎていて、パニックにならないかと恐怖を感じて苦しくて怖くなるのが以前はありましたが、今回は個別ワークのときにおしゃべりすることを自分に許可できた神様とコミュニケーションをとりながら帰宅したら、緊張こそすれ、何も起きることなく無事に帰宅できました。^^v(←ブレスへのエネルギーチャージもとても助けになりました。)

———————————————————–
❀太陽って、こんなに美しかったの!?(´;ω;`)
———————————————————–
子どものお迎えのタイミングが、日が沈むちょっと前ぐらいの時間なのですが、いつもは「きれいだけど眩しくて運転しづらい」太陽なのに、昨日見た太陽は全く違いました。
光の1本1本の色が鮮やかで透明感があってクリアで、すっごくすっごくキラキラしていて、すごく繊細な波動が惜しみなく放射されていて、運転しながら見た瞬間に涙が出てきました。

個別ワーク終了後に、「エネルギーボディにあった汚れや傷がクリアになると、色とか光とか音の感じ方が変わるよ~」って貴子さんが仰っていた意味が、この太陽ですごくよく分かりました。

以上

今回の内容は他にもチャクラの周波数(音)の調整など盛りだくさんとなりましたが、まだこのワーク&セッションには続きがあり、新しいイメージへの書き換えを行っていきます。

2022年からは新しい時代を構築する移行時期にあたっての様々な目新しいことが起きてくると思います。新しい方向を向くために、知る必要のある真実を観ることになるであろうし、思い込まされていた常識は徐々に覆されていくことでしょう。一見、不安に思える状況だとしても、人類は順調に新しい時代の扉を開けストーリーを始めようとしています。
このあたりのこと、私の思うことなどは、また詳しくお話していけたらと思っています。

2021年を無事に締めくくり、皆さまが喜びと共に良い年を迎えられますようにお祈りしています。

愛と祝福を込めて。

関連記事

  1. 4月のメッセージ~自分とつながる、自分の拡大、新たな自分の一歩を踏み出…

  2. シフトアップに伴うギャップによる混乱

  3. 今のすべてのタイミングがベストである!

  4. エネルギーの変化に伴い意識も変化させる

  5. 2017年1月のメッセージ

  6. 10月のメッセージ

  7. 12月のメッセージ~視点が変われば生きるベースが変わる~

  8. ネガティブな感情は次の扉を開くカギとなる

最近の記事 おすすめ記事

月別アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

杉本貴子の公式LINE(ID: @084tyden)

友だち追加

杉本貴子の公式Youtubeチャンネル