7月のメッセージ~あなたは何をしに地球へ来ましたか?~

7月13日の新月を過ぎ、天のサイクルも大きな波へと移行しつつあります。ポジティブで波動レベルの高い地球の波は、ネガティブからポジティブなエネルギーへ、本来のあるべき姿へと転換、レベルアップした波動状態での調和へと移行しつつあります。その転換には私たち人間の意識から見れば痛みを伴うことも多々あります。しかし、それも過程の一環。よりよい変化、進化への道のりと導き、高い波動レベルでの調和へと向かっているのだと思います。

その中で私たち人間も本来の自分、魂を含めた大きな自分自身で生きるためのステージへと移行しつつあります。

波動レベルが上昇するにつれて、私たちの原点、「人間が生きるということ」の大きなテーマへと意識を向ける気づきが強調され、生き方の土台を根底から捉えなおすことで、より素晴らしいステージでの新たな時代で生きるという方向へと移行していきます。

今、ここで人生を生きる上での大きなテーマを意識することで、自分に気づき、よりスケールの大きな自分へと自分の意識を拡大し、もっとポジティブで喜びを感じられるステージ、あなたのまだ発揮していない力を発揮するステージ、共に喜びを分かち合い、安らぎと愛を感じられるステージの体験へと進んでいきましょう。

「あなたは今生、何をするためにこの地球へきましたか?」

「この時代という時を選んで何を体験するために地球へ来ましたか?」

「あなたはこれから自分の人生をどう生きたいですか?」

この大きな視点から自分の人生、生き方を見つめてみてください。あなたの本心はどう思っていますか?

魂を含めた大きな自分がいます。意識して大きな視点、高い視点から自分を捉えてみてください。

こう捉えることで自分自身に大きな刺激、衝撃を与えてください。そして自分の狭い殻を破ってください。

あなたの意識が自分自身をどう捉えるかで今後の自分が体験するステージが変わってきます。

自分の意識を拡大し自分の生き方に真摯に向き合い、あなたの本心が求める生き方へとチェンジ、チャレンジしてください。少しでも変化を行動に移してみてください。

大きな自分から見た視点で、不要なものは手放す、視点や捉え方を変えてネガティブなエネルギーも転換する。

大きな変革の時代には、大きな概念の転換が必要となります。今までの延長線上での思考、当たり前と思ってきた常識や概念では物事が進みませんし、新しい土台の上に創造はできません。

今月はこの大きな視点から自分を観て、どう生きるのかに向き合い、イメージしてみてください。あなたの思考の枠をぶち壊し、大きな視点での自分に気づくことで、あなた本来の力、エネルギーが湧いてきます。そのエネルギーがあなたの未来の形を創造するのです。

 

関連記事

  1. 2019年は「震」

  2. 今日はラジオの生放送「1111」~魂はどんどん進んでいく~

  3. 全体の中の一部でありすべてを持っている

  4. 新たな創造の始まり

  5. 土台の型取りから創造へ

  6. 3月のメッセージ~意識のフォーカス~

  7. 11月のメッセージ

  8. シフトアップに伴うギャップによる混乱

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.06.30

    静寂

月別アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

杉本貴子の公式LINE(ID: @084tyden)

友だち追加

杉本貴子の公式Youtubeチャンネル