今までの事に感謝してすべてを手放す、そして、選択し直す時

今日は満月。惑星の進行によるエネルギー背景も変わりつつあります。
大きな宇宙の流れの中で、私たちは小さな日常の積み重ねをしています。大きな流れは刻刻と動いていたとしても、自分の小さな枠の中にいる視点から物事を見ると、そのゆったりとした大きな動きは何も感じられず、ほぼあまり変わりのない日常が繰り返され、何も変わらないことへの焦りや苛立ちを感じ、この先どうしていこうかと迷いや不安、焦燥感でいっぱいになったりしてしまいます。

しかし、それもひとつの変化の流れが進んでいるのだと力強く肯定して進んでいく時だと思います。
今までよりも、もっと深いところでの変化を促されているからこそ、心はつらい状況かもしれませんが、次への始まりへ向けて、宇宙のエネルギーはあなたを後押ししています。
木星と水星も順行に戻り、満月を迎えることもあって、その切り替えの時期でもあると思います。

今まで起きたすべてのこと、自分がやったこと、関わったこと、関わった人々も、さまざまな出来事、自分にとって良い思いもイヤな思いもすべての事に感謝して手放すこと。今世のことも、過去生もひっくるめてすべての出来事に感謝の思いを放ち(覚えているいないに関係なく)、そして何にもこだわりなく手放してしまうこと。
良かったとかダメだったとかのこだわりも捨て、ただ経験した出来事、関わった人々に感謝の念を送り、「ありがとう。そしてさようなら」と過去のことは手放してしまいましょう。

そして、フラットな状態になって、今の自分を受け止めること。
今の環境、家族や仕事、起きている事など、自分が今在る状態を評価や判断することなく、あるがままに受け止め、認識し、さあ、それで自分は今からどうしたいのか、何を欲しているのか?
自分が本当に心から望んでいるものは何なのか?これからどうしたいのか?

損得や理由など関係ない。
自分が勝手に抱え込んでいる自分の内にあるしがらみを捨て、シンプルな自分になった私は、何を選択するのだろうか?

その選択には価値ある。
その選択は尊い。
それは本来のあなた自身の道を進むことになるからです。
そこからあなたの新しい人生が始まるのです。

太陽の光、エネルギーをいっぱい吸い込みましょう。たくさんの光が応援しています。
愛と希望と勇気を込めて。

関連記事

  1. 12月のメッセージPartⅡ~思いやりの表現と自分の喜び、楽しめること…

  2. 8月のメッセージ

  3. 大きく概念を転換する

  4. 「今に自分がいない」ではなく「今を生きる」ことを楽しむ

  5. 変化することは成長、進化すること

  6. 今のすべてのタイミングがベストである!

  7. 11月のメッセージ

  8. 2020年の向かい方は、挑んでいく姿勢

最近の記事 おすすめ記事

月別アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

杉本貴子の公式LINE(ID: @084tyden)

友だち追加

杉本貴子の公式Youtubeチャンネル