1. TOP
  2. メッセージ
  3. 土台の型取りから創造へ

土台の型取りから創造へ

メッセージ この記事は約 6 分で読めます。 152 Views

2019年6月末で水面下での大きなシフトチャンジが完了したような気がします。大きな節目を迎えているのです。

地球が誕生し、人類がこの地球で成長体験を重ねてきた中で、幾度も大きな変わり目はあったと思いますが、今回の変わり目は人類にとってとても大きな意義があると感じています。

人間がこの地球上で様々な体験をしながら「どの方向へ進んで行くのか、何を創造し、どんな社会を創っていくのか」ということは人間としての精神レベル、内面の成長度合い、人間力に関わってくるものであり、意識の進化成長具合によって変わっていくものです。

人類の文明という大きなくくりの時間軸から言えば、何度かかなりの成長レベルまで行くものの、崩壊するということを繰り返してきたのだと思います。そして、短いスパンで見たここ近年、20世紀、戦後からの私たちが生きてきた時代の常識や概念、価値観というものが、今の生きている殆どの人間にとっての土台となる観念を創っているものであり、精神性や意識レベルに影響しており、人間の進化や人間の能力の発揮にも影響しているものと思います。

以前に2017年から新しい文明の時代に入ったのを感じるというお話をしましたが、その流れは徐々に進行し、エネルギー背景から観れば6月末くらいで初期の土台となる型どりがおおよそ形づくられたという感じがしています。

その土台となる型創りは、具体的にさまざまな世界の動きや自然現象に現れています。
昨年2018年の年末に2019年は「震」という年になるというメッセージを書きました。(2019年は「震」というタイトルの記事)以下は省略した一部の抜粋となります。
「揺れ動く年、上下逆転する、ひっくり返る、驚きが多い、というように震動するというイメージ。今まで真実だと思われてきたことが本当は違っていたというようなことが明らかになったり、無名だったけれども実力のある本物の人が力を発揮できるようになったり、権力のある者が力を失う、新しい技術の実用化など、今まであたり前だと思ってきたことが大きく覆されることが起きてくるのではないでしょうか。それは多くの人々にとって驚きであり、衝撃、動揺することであり、揺さぶられることであるかもしれません。しかし、最初は驚きや衝撃であっても、今までの常識が新たな常識へと変わり、本物や真実が見えてくると、それに基づいた思考、生活スタイルへと徐々に移行していきます。」

新しい土台を創るために不要なものは淘汰される方向へ進むべく、嘘で覆い隠されてきたことや信じ込まされてきたことの本当の真実が浮き彫りになり、上下ひっくり返るということが起きつつあります。まだまだこれから歴史の真実や隠されてきた驚くような秘密が浮上してくると思いますし、自然現象を含め、揺さぶられるような出来事が続くことでしょう。

特に戦後、権力やお金、支配力のある者たちが創った枠組みの中で行われてきた、教育や報道は、大半が真実ではなく、コントロールする側にとって都合の良いものであり、私たちはそれを常識、正しいこととして疑うこともなく生きてきました。それは、大きな宇宙の視点、魂の視点、人間の尊厳という観点から見れば、愛とはかけ離れた視点であり、恐怖や脅迫観念の上に成り立つものであったと思います。しかしながら、またそれも違う視点から見れば、コントロールされることでのラクさや自分の意志で人生を創造するということをしたくない人にとっては最適であったのかもしれません。

そんな過程を経て大きな流れは「競争、戦争、権力」という土台のしくみから「平和、共存、つながり、一人一人の尊厳」が土台というしくみへと移行しつつあるのだと思います。

新しい土台創りが加速された出来事としてもトランプ大統領の出現の影響は大きかったと思います。様々な視点から見た解釈がありますので、ある側面から見れば憤慨することや横暴だと非難される側面も多々あると思いますが、私は、この地球の時代の流れという大きな時間軸から観た視点、魂の役割として、平和、共存、つながりという新たな時代の土台を創ることにとても貢献していると感じています。
ご本人がどの視点に意識をおいてみえるのかは知るところではありませんが、戦争でお金を儲けようとする権力やそこにつながる金融の権力者たちを排除しようとする大きな目的はあるように感じます。そうなることで誰も望まない戦争はやれなくなり、世界は平和へと動いていきます。日本の古い体制も壊れ、その上で成り立つ外交や貿易、それぞれの国の在り方、良さを生かし合う世界へと歩みを進めていけるのだと思うのです。

競争、戦争、自分さえ良ければの権力を土台にした今までのしくみを壊し、変えるには大きく強いエネルギーが必要となります。水面下での土台が固まってきた今、目に見えての動きが加速しているようです。純粋な想いの元、悪しき体質を壊し、新しいしくみを創るための動きが表面化してきました。これから年末までは、ますます事件や闇、秘密の表面化により、新しい動きへと意識を向ける人が増えてくることでしょう。様々な事件だけを見ていると動揺や不安、失望にかられる人も多いかとは思いますが、大きな流れを捉えて、新しい価値観の時代、個々が生かされる時代、人間の本質を発揮する新しい時代へと向かっているという意識を持つことが大切であると思います。

まさに「揺れ動く年、上下逆転する、ひっくり返る、驚きが多い」というように未だかつてなかったことが起き、私たちは驚きとともに動揺、怒り、恐れという感情を抱くことでしょう。しかし、そのエネルギーは、「自分たちが意識を持って新たな創造に向かう」ということに切り替えていくことができます。大きな方向性を持ちながら、今ということに対処し、自分の物の観方や価値観も見直しながら、自分が己で自分の人生を創造するのだという「意識」を持って進んでいくべき時が来ているのだと思います。多くの人が分岐点にきているかもしれません。

そして、不安な要素ばかりではなく、新しく進化した技術ももっと出てきますし、新しい驚きの発見もあると思います。数年後には身の回りで使う物も大きく変わり、生活スタイルも徐々に変化していることでしょう。

どの方向を向いて何を創造していくのかは私たち一人一人にかかっています。人間の意識というものはそれほど大きなエネルギーがあり形を創っています。土台の型取りが終わると、いよいよ創造へ向けての動きが活発になっていきます。
地球の波動が変化するにつれて、世界全体としての動きを後押しすると同時に、意識も具現化しやすくなります。これから人間の「意識」が何を創造し具現化していくのか。本格的な創造の時代へと進んでいこうとしています。人間の真実の力というものも知っていくのだと思います。

既成の事にとらわれず、新たな自分の人生を始めるつもりで意志をあらたに、光の方向へと一歩を踏み出していきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

杉本貴子の「魂で生きる」~自分の可能性を最大限に発揮するために~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

杉本貴子の「魂で生きる」~自分の可能性を最大限に発揮するために~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

今までの記事

  • 「あなたのままで」8月12日放送分がアップしました。8月は自分のスタンスに立て直し在りたい自分になって行動する

  • 土台の型取りから創造へ

  • ラジオ「あなたのままで」7月8日放送~6月末で水面下での大きなシフトチャンジが完了~

  • ラジオ「あなたのままで」6月10日放送~自分の信念・観念としているものは何か?本当にそれでいいの?

関連記事

  • 本当に求めているものは何かを自覚する。

  • ギャップの解消

  • 「在り方」を変える

  • 5月のメッセージ~軽く明るくテンポよく自分を高める~

  • 自分と深く向き合い整えてから来月を迎えましょう。

  • 豊かさの気づき~10/29(月)は「あなたのままで」ラジオの生放送~